●オンライントーク(9/9)

2015年9月24日に行われた著者によるオンライントークの
録画(約90分)を9回に分けてYouTubeチャンネルにアップしています。

 

今日の秋分の日、最後の9本目を投稿しました。

 


■Q&A
〜著者ジュリアン・バーナード氏に寄せられた質問

 

*たとえば地球のどこかで大きな天災があったとか、そういう時は、
 エッセンスに悪い情報が入る、というようなことは

 実際にあり得るのでしょうか?

*(エッセンスの)実証というのは、どのように

 できるのでしょうか? [02:36]

 

*他のレメディーが必要ですか(必要になってきますか)?[03:29]

*バッチ博士自身が将来、他のエッセンスが必要になると

 考えていたと聞いたことがありますが、

 それは本当ですか?[04:50]

*来年はバッチ博士の生誕130年ということですが、

 何か計画がありますか?[05:35]

 

テレビ YouTubeチャンネル

 

本 『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

 

本 本書のご購入はこちら >>

 

 

 

 ■詳細はこちら >>   ■お申込みはこちら >>

 


●オンライントーク(8/9)

2015年9月24日に行われた著者によるオンライントークの
録画(約90分)を9回に分けてYouTubeチャンネルにアップしています。

 

今日8月1日は、ケルト神話の太陽(光)の神、ルー(Lugh、Lug、Lu)を

まつる収穫祭の日。8本目を投稿しました。

 


■Q&A
〜著者ジュリアン・バーナード氏に寄せられた質問

 

*タイプレメディーに関して、知っていることの重要性について

 [00:15]

*7つの細菌グループの代わりに7つのハーブを提供したいと

 バッチ博士が考えたことについて。その違いについて

 どのようにお考えですか。[00:48]

 

*バッチ博士が野草に関わったのは、伝統的なつながりが

 あったからですか。[01:55]

*フラワーレメディーを使っていこうと思った時に、実際に

 本物の花を見たほうがよいでしょうか。[02:55]

*ホメオパシーのレメディーとフラワーエッセンスを同時に

 服用してもかまわないでしょうか。[7:10]

*エッセンスを作る場所について [7:45]
 
*エッセンスは作り手のエネルギー以上のものは作れないと

 教わったことがありますが、それは本当ですか。[10:33]

 

 

テレビ YouTubeチャンネル

 

本 『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

 

本 本書のご購入はこちら >>

 


●オンライントーク(7/9)

2015年9月24日に行われた著者によるオンライントークの
録画(約90分)を9回に分けてYouTubeチャンネルにアップしています。

夏至の今日、本目を投稿しました。

 

 

今回はフラワーエッセンスを作ることについて、複数の質問がありました。

 

■Q&A
 〜著者ジュリアン・バーナード氏に寄せられた質問

 
* エッセンスを作る時に、それをより良くするために、何か特別な

  ことをしていますか?

 

* ほかの新しいフラワーレメディーの開発をしてみたいと思った、

  心を動かされた植物はありますか?

 

* 母液とストックとドースの希釈の違いについて

 

* いつの時代の変化でもフラワーエッセンスは人々の光となって

  きたと思いますが、これから医学の分野でも広がっていく

  でしょうか。
 
* エッセンスを作る時、気をつけていることについて
 
* エッセンスをより効果的に使うために、重要だと思われるのは

  どんなことでしょうか。

 

* タイプ・レメディーの生かし方について、意識していることが

  あったら、お聞かせください。

 

* ミムラスとロック・ローズの違いについて
 

 

テレビ YouTubeチャンネル
本 『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』

 

本 本書のご購入はこちら >>

 

 


【予告】オンライントーク(7/9)

 

昨年のバッチ博士のお誕生日に行われた、
著者によるオンライントークの録画(約90分)を
9本に分けてYouTubeチャンネルに投稿しています。

夏至を迎える明日 (6月21日)

7本目の動画をアップします。

どうぞお楽しみに。

これまでの動画はこちら>>YouTubeチャンネル

------------------------------------------------------------
テレビ 次回の内容

Q&A
〜著者ジュリアン・バーナード氏に寄せられた質問(7/9)

 

* エッセンスを作る時に、それをより良くするために、

  何か特別なことをしていますか?


* ほかの新しいフラワーレメディーの開発

  してみたいと思った、心を動かされた植物は

  ありますか?


* 母液とストックとドースの希釈の違いについて


* いつの時代の変化でもフラワーエッセンスは

  人々の光となってきたと思いますが、

  これから医学の分野でも広がっていくでしょうか。

 

* エッセンスを作る時、気をつけていることについて

 

* エッセンスをより効果的に使うために

  重要だと思われるのはどんなことでしょうか。


* タイプ・レメディーの生かし方について、

  意識していることがあったら、お聞かせください。


* ミムラスロック・ローズの違いについて

 

------------------------------------------------------------
木 お知らせ

1 Day ワークショップ「アイ・アム・プラント」

 6/25(土)10:30〜 17:30

  場所:下北沢・マヒナファーマシーストア
(小田急線/京王井の頭線「下北沢」駅より徒歩4分

  やじるし  概要とお申込み >>
 

7月の読書会
・17日(木)19〜21時
第6章 「クローマーで」セントーリー(p.105〜)

・21日(日)14〜17時
《12ヒーラーズを振り返る》第2章 ミムラス(p.49〜)

 

 ・場所:下北沢・マヒナファーマシーストア
 (小田急線/京王井の頭線「下北沢」駅より徒歩4分
やじるし   概要とお申込み >>
 
------------------------------------------------------------


●アグリモニーについて(オンライントーク 6/9)


 
昨日の投稿で、著者の動画「かたちとはたらき」から
アグリモニーをご紹介しました。

アグリモニーについては去年のオンライントークでも
語られていました。

こちらの動画 3:55 あたりからご覧ください。

この中で著者は以下の質問に答えられています。
占星術フラワーエッセンスとの関わりについて
アグリモニー タイプについて(3:55)
*この仕事を続ける思い、始めたきっかけなど(7:05)
バッチ博士の最期について(8:45)

本書では 「第6章 クローマーで」の pp.90〜95に書かれています。

 やじるし   本書のご購入 >>

 やじるし   読書会」の概要・お申込み >>

 やじるし   1 Day ワークショップ「アイ・アム・プラント概要・お申込み >>


 



ジュリアン・バーナード著
谷口みよ子訳
3,000円+税 B5変型 350頁
英国フラワーレメディー・
プログラム発行
→ご購入は公式ホームページ

profile

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM