●本書より(2)

 

─『バッチのフラワーレメディー

 植物のかたちとはたらき』より─

 

「…バッチ〔博士〕は病気と本人を分けて考えず、

 

全体的(ホリスティック)な視点で捉え、

 

肉体で起こったことは本人の精神構造、

 

すなわち霊的、精神的、感情的な状況と直接

 

関連していると考えました。


そして、健康の責任を自分で引き受けることを

 

学ぶ重要性を指摘しています。


バッチのレメディーはこの点を助け、

 

変化のプロセスを後押しします。


けれども、治癒の源を理解せずに

 

レメディーを摂るのでは、

 

学ぶために与えられた状況を

 

見逃すことになります。」

ジュリアン・バーナード

『バッチのフラワーレメディー

 植物のかたちとはたらき』p10より抜粋


写真・文章の無断複写・転写は禁止されています。

© J. Barnard/Healing Herbs

 

 

●本書のご購入

 

 

 

 本 ご購入はこちら >>

 

 ●本書のウェブサイト >>


●本書より(1)

 

─『バッチのフラワーレメディー

 植物のかたちとはたらき』より─

 


「バッチ博士は亡くなる少し前の講演で、

 

自分の発見したレメディーの本当の効果は

 

「人間を内なる神性に近づける」点にあると

 

述べています。


そして、この「内なる神性が私たちを癒す」のです。


バッチにとってあらゆる哲学は、

 

この方向を示すものであり、

 

人間の神性は、


「ほとんどの場合で見落されてきた真理」でした。


彼は研究を通じ、病気や健康状態がいかに本人の生き方に

 

関係しているのか、


また生き方を変える必要性と関わっているのかを

 

明らかにしようとしました。…」

 


『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』p10より抜粋
写真・文章の無断複写・転写は禁止されています。© J. Barnard/Healing Herbs

 

 

●本書のご購入

 

 

 

 本 ご購入はこちら >>

 

 ●本書のウェブサイト >>

 


●植物と人間の共鳴

 


ジュリアン・バーナード
バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき

   

 

  

「... 植物のジェスチャーを詳しく調べると、

 

 その植物の個性が読み取れます。

 

 しかし、同時に私たちには

 

 知覚できる物理的な五感

 

(視覚、聴覚、触覚、臭覚、味覚)を超えた

 

 第六感、

 

 すなわち目に見えない

 

 植物の特質を

 

 感じ取る力があります。

 

 

 

 私たちはこの力を通じて、

 

 物理的な形に情報を与えている

 

 生命力のパターンについて、

 

 直接知ることができるのです。

 

 

 

 バッチの話や

 

 彼が共感による共鳴を

 

 用いた話に戻ると、

 

 彼はその人の感情状態に共鳴し、

 

 その共鳴した状態を、

 

 植物の振動パターンと

 

 調和させようとしました。

 

 


 つまり、

 

 私たちは植物と共鳴することによって、

 

 その植物から学び取ることが

 

 できるのです。

 

 


 通常の理解では説明のつかないことを

 

 植物から学び取れます。...」

 

 

(本書「第2章 アスク川を歩いて」より)

 

 

 

●本書のご購入

 

 

 

 本 ご購入はこちら >>

 

 ●本書のウェブサイト >>

 


 


●バッチフラワーエッセンスの製法【太陽法】

 

「フラワーレメディーを作る作業は、
  
その最初から最後までが、
  
途切れることのない完璧な工程です。
  
  
その一連の流れは、
  
まるで日光で織り上げられた
  
なめらかな布のように、
  
唯一無二の
  
完璧な出来事です。
  
  
ボウルに最も近い環境は、
  
レメディーに最も強く影響します。
  
  
しかし、
  
あらゆる事柄が、
  
時間や距離に関係なく、
  
日光の下で
  
ボウルに浮かべられた
  
花のある場所を中心に
  
包み込むのです。
  
  
これは理屈ではなく、
  
経験を通じた観察です。...」


バッチのフラワーレメディー
 植物のかたちとはたらき』p.63より

 

 

 

 

 

 

  本 本書のご購入はこちら >>

 

 

 

 

 

 

 

本書のウェブサイト >>
 


●本書より(109)


【第10章 『7ヘルパーズ』の完成】ワイルド・オート



ワイルド・オートの最も意味深い ジェスチャー(外見)は、
真っすぐ上に向かって成長する、探し求めるような姿です。

しかし直立してはいますが、揺れ動き、先端は曲がって
下を向いているため、インパチェンスヴァーベインが持つ
力強い「I」の文字型に似た姿勢は見られません。

バッチはこのような人間のジェスチャー(心的傾向)に
ついて、次のように説明しました。

人生で何か秀でたことをしたいと大きな望みを抱く人に。
人生での経験を豊かに重ね、できる限り楽しみ、精一杯
取り組みたいと思っている人です。〔しかし、〕彼らにとって
難しいのは、どんな職業に就くべきかを決めることです


彼らの野心は揺らいでいます。ワイルド・オートの人は、
何かを成し遂げたいと思い、明晰で抜きんでた行動をして
世間から注目されたいという野心を持っています。

けれども、目的を達成する確固たる決意に欠け、やり遂げ
ようとする意志を持ち続けることができません。
彼らには強い衝動がない」とバッチは述べています。

まるでワイルド・オートの人が、メッセージは外側から
来ると考えているのを強調するかのように、「心に一番
訴えかけてくる強い衝動がない
」と説明しています。

バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』p. 178より

写真・文章の無断複写・転写は禁止されています。
© J. Barnard/Healing Herbs

BACH EDUCATIONAL RESOURCE

テレビ 動画「7ヘルパーズ」(日本語字幕付き)

テレビ バッチ エデュケーショナル リソース(日本語サイト)

線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線
《お知らせ》

本 読 書 会

 明日は日曜・午後の読書会です! 
 ● 4月17日(日)14時〜17時
  やじるしお申込み >>

 第8章 「12ヒーラーズのアーキテクチャー」p.133〜 
 前回の読書会 >>

 来週の木曜・夜の読書会
  ● 4月21日(木)19時〜21時
  やじるしお申込み >>

 第6章 ヴァーベイン p.100〜
 前回のの読書会 >>

●場所:下北沢・マヒナファーマシーストア
   (小田急線/京王井の頭線「下北沢」駅より徒歩4分

《お申込み受付中です》皆様のご参加をお待ちしています。
    花 読書会の概要とお申込み >>

テレビ 著者による オンライントーク
 昨年9月に行われた著者のオンライントークの録画を
 ケルトの祭日にアップしています。 YouTubeチャンネル
 先月、パート5を追加しました。どうぞご覧ください。

 



ジュリアン・バーナード著
谷口みよ子訳
3,000円+税 B5変型 350頁
英国フラワーレメディー・
プログラム発行
→ご購入は公式ホームページ

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM