●10/18(日)午後の読書会のお知らせ

 

スマイル いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

今月の読書会のお知らせです。
日曜・午後の読書会では「第6章 クローマーで」を読み進め、
前回からセラトーを読んでいます。

もう一方の、木曜・夜の読書会では、今月
5章 外されたレメディー」を読み終えて「6章」に入る予定です。
この5章と6章は、1930年のバッチ博士の研究過程に関わる
とても大切な内容です。

セラトー」もこの年に発見されました。
バッチのフラワーレメディーが英国に自生する野草や樹木を
基本とするなかで、セラトーは唯一の栽培種です。

バッチ博士も「今後、この植物の代わりに英国の植物を見つけ
られるかもしれない
」と記されながら、セラトーは最終的に
レメディーとして残りました。

前回はバッチ博士の説明をたどり、本文を読み進めながら、
著者ジュリアン・バーナード氏が2004年にセラトーの原産地
(中国西部)を訪れた映像を通じてセラトーの本来の生きる姿
確認しました。

テレビ セラトー

今回は残りの部分でセラトーの花のジェスチャーに関する
記述を読み「かたちとはたらき」の動画でそのジェスチャーを
通じてさらに詳しい情報を受け取っていきたいと思います。

また原産地の地震直後の様子、そしてセラトーが見事に
復活し力強く開花している様子も動画等でご一緒に
見ていきましょう。

セラトーのユニークな性質をまるごと感じ取る時間を
ご一緒できればと思います。

時間の許す限り、次のスクレランサスを読み進めます。

スマイル 初めての方でも大丈夫
  必要に応じて以前の内容を振り返りながら行いますので、
  初めての方もどうぞお気軽にお申込みください。

ろうそく 皆様のご参加をお待ちしています。

本 読書会の概要・お申込みはこちらからどうぞ。

線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線
太陽  10/18(日)読書会

おもな内容(予定)

セラトー
□ 本文 p.112〜
*セラトーの花のジェスチャー
*セラトー・タイプの魂の学び
*動画「かたちとはたらき」
*原産地のセラトー―天災からの復活

スクレランサス
□ 一般的な植物としての説明
□ 動画ニッキー・マーレイ女史のスクレランサスについての説明
□ 映像:植物のジェスチャーの概観
□ バッチ博士の説明の考察とキーワード(年代順にピックアップ)
*1930年『病気と治癒に関する基本的考察』
*1932年『汝自身を解放せよ』
*1933年『12ヒーラーズ』
*     『12ヒーラーズと4ヘルパーズ』
*1934年『旅人の物語』
*     『12ヒーラーズと7ヘルパーズ』
*1936年『12ヒーラーズとその他のレメディー』

□本文(p.113〜)

-------------------------------------------------------------
太陽   詳 細 

日 時:10月18日(日)14:00〜17:10(開場13:45〜)

会 場:武蔵野市吉祥寺(「吉祥寺」駅 から徒歩5分)※
※ 詳細はお申込み受付時にお知らせします

参加費:各回 5,000円 ※
※ 今月より事前のお振込みをお願いいたします。
振込先の詳細はお申込み受付時にお知らせします

定 員: 8名程度

お持ち物:
『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』 
 筆記用具・お持ちでしたら『エドワード・バッチ著作集』 

本書のご購入:
当日会場にてお求めいただけます。ご希望の方は事前に
お知らせください。(1冊:3,240円)

---------------------------------------------------
やじるしチェック お申込みはこちらから
「お申込み受付フォーム」にご入力ください。
---------------------------------------------------

 

コメント
コメントする








   


ジュリアン・バーナード著
谷口みよ子訳
3,000円+税 B5変型 350頁
英国フラワーレメディー・
プログラム発行
→ご購入は公式ホームページ

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM