ご感想(2)

ウェブサイトの「ご感想」ページに1件追加しました。

吉田友美子様、素敵なご感想をありがとうございました。
http://fremedy.main.jp/rv.html


★皆さまのご感想をどうぞこちらまでお寄せください。
info@fremedy.main jp
 

『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』より(4)

「…… 同様にワイルド・ローズの茎のとげは、レメディーの状態である
無関心を乗り越えるために刺激を必要としていることを表しています。
ウォーター・バイオレットが根を下ろさず、水中に浮かんで生育する事実は、
このタイプの人の超然とした性質を表します。
インパチェンス・タイプのかっとなりやすい気質は、植物のさやが破裂する
様子に表れています」
(本書p13より)

『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』p13より抜粋
写真・文章の無断複写・転写は禁止されています。
© J. Barnard/Healing Herbs

 

ご感想(1)

ウェブサイトで「ご感想」ページの公開を始めました。
現在1件、掲載しています。今後 いただいているご感想を
随時アップしていきます。http://fremedy.main.jp/rv.html

まずはM.T.さまから。素敵なご感想をありがとうございました。

★皆さまのご感想をどうぞこちらまでお寄せください。
 info@fremedy.main jp

『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』より(3)

「ゴースから作られるフラワーエッセンスは、特定の心理状態
(失望や絶望した状態)の人に作用し、元気を取り戻す刺激、
  新たな人生の原動力として働きます。
  この刺激や原動力は、植物のジェスチャーに生き生きと表現
  されています」
 

『バッチのフラワーレメディー 植物のかたちとはたらき』p13より抜粋
写真・文章の無断複写・転写は禁止されています。
© J. Barnard/Healing Herbs


 葉  お知らせ  葉  
3/22(土)から始まるワークショップのお申込みを受付中です。

ワークショップ「アイ・アム・プラント」
植物と人間の共鳴について、そのジェスチャーの対応を
おもに四大元素の面から掘り下げます。
詳細はこちらをご覧ください。)

日 程:3/22(土)・4/26(土)・5/24(土)(全3回)
時 間:13:30~16:40〔13:30~15:00・休憩・15:10~16:40〕
場 所:JR/京王井の頭線・吉祥寺駅から徒歩5分
        (詳細はお申込み後にお知らせします)
参加費:21,000円(全3回分/税・資料代込み)


 

ワークショップを行います

春から本書のワークショップを実施します。

ガイド役を訳者(谷口みよ子)が担当します。
本書の内容をご一緒に掘り下げ、深く理解していけるような
プログラムを行っていく予定です。どうぞご参加ください。

3月22日より ワークショップ「アイ・アム・プラント」(毎月1回、全3回)
7月より 読書会「本書を読む」(詳細は5月以降に決定します)




ワークショップ「アイ・アム・プラント」
7月にスタートする読書会の導入編として、植物と人間の共鳴に
焦点をあてたワークショップを行います。

毎回はじめに「今もし自分が植物だったら…」とイメージして
「セルフ・ポートレイト」を描きます。

本書を参照しながら、共鳴し合う植物と人間のジェスチャーを
おもに四大元素の面から考察する、本書のエッセンスが
つまったワークショップです。詳細はこちらをご覧ください。




読書会「本書を読む」
ジュリアン・バーナード著『バッチのフラワーレメディー 
植物のかたちとはたらき』の読書会です。
毎月1回、写真や動画を交えながら読み進めていきます。
(7月スタート予定。詳細は後日決定します。)


 
続きを読む >>



ジュリアン・バーナード著
谷口みよ子訳
3,000円+税 B5変型 350頁
英国フラワーレメディー・
プログラム発行
→ご購入は公式ホームページ

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM